ショッピングポータルサイト ポータらんど スタッフブログ

タグ ,,

2018.3.1

早めの予防を!花粉症対策特集

寒さが一段と厳しい2月でしたが、そろそろ春の便りが届き始める季節となりました。
少しずつ気温も上がり、日が昇るのも心なしか早くなったような気がします。

それと同時に、鼻水やくしゃみ、目のかゆみなどの症状が現れている方もすでにいらっしゃるのではないでしょうか。

そう、春の陽気を心から楽しめない原因、スギ花粉シーズンの到来です。

早いところだと1月下旬から飛び始め、当局のある東北・宮城でもじわじわその足音が聞こえ始めてきました。

今一度、花粉症対策を見直し、確認してみましょう!

 

1.外に出るとき

●花粉情報を要チェック!

 ・天気が晴れまたは曇り
 ・気温が高くあたたかい日
 ・湿度が低く風が強い日
 ・雨上がりの翌日

このような気象条件の日は花粉が大量に飛散しやすくなります。
特に雨天後は雨で落ちた花粉が再び飛散するので、その飛散量はさらに多くなります。

●外出は控えめに

飛散量の多い時間帯を避けるのもひとつの対策です。
地域により差がありますが、飛散のピークは昼前から午後3時頃といわれています。
その間の外出を控えるだけでも、1日のつらさも少しは違うかもしれません。

●外出時に着用すると吉!

【マスク】
お馴染みの鉄板装備ですね。今は花粉対策用のマスクもあるので、なるべく隙間のできない顔にフィットしたマスクを選びましょう。使い捨てだと、衛生面的にも尚良いです!
またマスクを着用することで保湿され、花粉により炎症を起こし粘膜機能の低下した鼻の中に水分を補ってくれます。


花粉ピーク用くもり止め付きマスク(日本製)普通サイズ
価格:2,160


【メガネ】
コンタクトレンズを使用されている方は、この時期だけでもメガネに切り替えましょう。
目は涙により洗浄されますが、コンタクトレンズを装着していると洗浄作用が機能せず、花粉などが目の中に留まってしまいます。
また、目を洗うときは水道水などで洗浄はNG!涙と成分の異なる水道水は目を傷つけてしまうので、洗うときは目薬を使用しましょう。


アイボンAL 500mL
価格:648


【帽子やスカーフ】
つばの広い帽子やスカーフを着用することで、目や鼻に花粉が侵入するのを防げます。
また、ウールなど花粉の付着しやすい衣類は避けましょう。表面がつるつるした素材や、
綿や化学繊維などは付着しにくいといわれています。


【洗濯機で洗える/日本製】フラワープリントストール
価格:8,800


花粉・撥水対応ハット
価格:3,229


2.帰宅したら・家の中

●玄関に入る前に

まず家に入る前に衣服についた花粉を払い落とすことが大切です。
もちろん完璧にシャットアウトするのは難しいですが、なるべく室内に持ち込まない工夫が必要です。
また帰宅時だけではなく、洗濯物を外に干したときも花粉を払い落し、布団は掃除機で吸引すると効果的です。ただこの時期はなるべく外に干さず、室内干しをオススメします。


コロコロミニ洋服用
価格:748

P&G レノアハピネスナチュラル
プリンセスパールブーケ&シアバターの香り 本体

価格:375


●着替え・うがい手洗い

花粉を払っても衣服に付着した花粉すべては落としきれないので、帰宅したらすぐに着替えましょう。また、うがいや手洗いで体についた花粉を洗い流しましょう。
鼻から吸い込んだ花粉は、粘膜の働きでのどの方へと送られます。風邪予防として挙げられるうがいですが、花粉対策としても効果的なんです!


アレルスクリーンN 100g
価格:1,728


●室内の花粉を減らす

花粉の飛散が多い日(晴れてたり風の強い日など)は、窓やドアはできるだけ閉めておきましょう。
そして掃除をこまめに行うことも大切です。そのまま掃除機をかけてしまうと花粉が舞い上がってしまうので、一度床などは拭き掃除をしてから掃除機をかけましょう。
また空気中に漂っている花粉には、空気洗浄機が効果的です。風邪の予防にもなるので一石二鳥ですね!


アレルファイン フローリング3点セット
価格:798


ピュアサプライ パーソナル空気清浄器
価格:14,388





さまざまな花粉症対策をご紹介しましたが、やはり一番は病院で治療してもらうことです。
花粉症は初期の治療が重要です。症状が軽い内から早めに受診することで、ピーク時の症状をやわらげ、症状の改善も期待できます。
病院では自分に合った治療や薬を処方してもらえるので、花粉症を我慢せずなるべく診てもらうようにしましょう。

気に入ったらシェアをお願いします!

Pocket